ホームページ制作|大阪

新しいWordPressの投稿画面が使いにくい方へ

2019.01.20

このほどワードプレスの新しいバージョンがリリースされ
自動でアップデートされているサイトも少なくありません。

今までも自動でバージョンアップはされてきているのですが、
4.XXから5.XXバージョンへアップデートされ、
編集画面が大きく変わっています。

新しい編集画面は最新の機能を取り入れた優れものーーということですが、
使いにくさを感じる人も少なくないかと思います。
・・・私もその一人です。

また、お使いのサーバによっては、新しい編集画面のプログラムとの相性が悪く
記事の公開ボタンをクリックしても動かないという不具合がでる場合もあります。
不具合については、順次アップデートで解消されていくものと思いますが、

不具合が出ている方、
今までの編集画面で使いたい方は、下記の方法を試してみてください。

●これまでの編集画面をインストールできます。

ワードプレス管理画面(PC版)左サイド「プラグイン」→「新規追加」で
「Classic Editor」を検索してインストール→有効化。

これで編集画面を従来のものに戻すことが出来ます。