ホームページ制作 大阪中小企業・個人事業のWEB制作

Bourgeonnerweb design & more

年末年始、不満が残った番組に学ぶホームページ

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
本日より営業しております。

年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうか?

年末年始は色々とテレビを見ていたのですが、たいていの番組に共通して感じたのは「普通のことを普通にやってくれ」でした。
紅白は色々趣向を凝らしてはいたようですが、説教臭いし、2曲歌う組がある一方フルコーラス歌えず1番だけで終わる方がいて、いまいちだったと思います。

気分を変えて年始の番組。漫才番組を追いかけるように見ていたんですが、持ち時間が短いのか、これから山場かな?というところで「ありがとうございました」とネタを終える組が目立っていて、尻切れとんぼのような漫才が気になりました。その番組もメインの漫才以外のコーナーに時間を取っているんですよね、、、

「普通のことを普通にやってくれ」
そりゃテレ東の番組に流れていくわ、、、余計なわちゃわちゃありませんもんね。

 

さて、ホームページです。
ホームページを作ろう、リニューアルしようと思った時、あんな風にしたい、こんな風にしたいと趣向に目が向く方は多いと思います。もちろん大切なことです。目を引くデザイン、気持ちいい動きのUI、どれも大切な要素です。SEOも忘れてはいけません。

でもそのベースにあるのは、1番大切なものは「コンテンツ」=内容です。
いくらカッコ良いホームページが出来たって、コンテンツが尻切れとんぼでは売上には繋がりません。検索順位だって上がりません。

普通のことを普通に=コンテンツを充実させる

お金をかけてなんか凄いことやってるけど面白くない、不完全燃焼、、、
そんな番組を反面教師に、地道にやっていきましょう。

Category:BLOG:ホームページ制作だより

ご相談・お問い合わせ