ホームページ制作 大阪中小企業・個人事業のWEB制作

Bourgeonnerweb design & more

肝心な情報はスクロールしなくても伝わるように

ホームページのデザインで大事なことってなんでしょう?

最近はどんどんホームページも洗練されていて、うっとりするようなサイトも珍しくなくなりましたが、ではそのサイトがしっかり役目を果たしているか?と問われると疑問符がついてしまうサイトも少なくありません。

  • 何をしてくれるお店(会社)なのか
  • どこにあるのか

とあるサイトで、ワイヤーフレームといってホームページのレイアウトなど仕様書のようなものをいただきデザインを進めていました。しっかり練られていてキャッチコピーも秀逸で良いのですが、何かしっくり来ない、物足りません。

肝心のお店の「場所」が即座にわからないのです。少しスクロールすると分かるのですが、お店の分野的に、一目ですぐに所在地が分からなければ非常にストレスを感じる、違うところに行かれてしまう危険性が高いので、いただいたワイヤフレームに少々手を加えさせていただきました。

5W1Hが大切といいますが、本当にその通りです。
いくらいいキャッチコピーが出来ても5W1Hが不明瞭では「購入」「問い合わせる」というアクションに繋がりにくくなります。

お店がどこにあるか分かりやすくーー基本の基本のキですが、当たり前すぎて案外忘れてしまうものなのかもしれません。

Category:BLOG:ホームページ制作だより,売れるホームページにしたい!

ご相談・お問い合わせ