Column

ブログを引っ越す際は古いブログも残してあげて!

今日はホームページユーザーとしての視点からひとつ。
思ってる以上に御社のブログを楽しみにしている人がいるということを、ある企業に叫びたい気持ちで一杯です(泣)

私が顧客として利用しているあるサイトが最近大幅にアップデートされました。
使いやすくなった点もあるし、ネット担当の方の意気込みも感じるし、使っていて楽しいサイトです。

でも1点だけ泣きたいくらい残念な点が・・・・

古いブログのアーカイブ記事を見ることができなくなってしまったんです(泣)
作業の合間などにそこのブログを見るのが好きだったんですよね。
新しい記事だけじゃなく、何年も前の記事も遡って何度も何度も見ていました。
それくらい面白いコンテンツだったんです。

それが、、、大幅アップデートとともにブログも完全リニューアルされて、好きだった過去の記事を見ることができなくなってしまいました。楽しみを一つ奪われたようで本当に残念です。

ホームページをリニューアルするとき、合わせてブログも仕切り直しされる方も少なくありません。でも置いておいけるのであれば古いブログも置いておいた方がお客様は喜んでくれるかもしれませんね。新しいブログの隅っこにでも「これまでのブログ」としてリンクを貼って残しておくことはできますので、サイトやブログをリニューアルするときには、あなたのファンのことを思い出してみてください。

Category:BLOG:ホームページ制作だより