ホームページ制作 大阪|ブルジョネ

menu

実りあるホームページのために

大切なのはデザイン?SEO?

はい!どちらも大切です。

けれど偏りすぎるのは考えものです。
限りある予算の中で、WEBサイトの目的に合わせて、
デザインにウェイトを置くか、SEO(検索対策)を優先するか、
何を優先させるか考える必要がありますが、
サイトに訪れる人のことを考えてバランスを取ることが大切です。

  • 見た目を重視するあまり、検索対策をおろそかにし、何よりサイト内の導線にイライラさせられるホームページ。
  • SEO(検索対策)に走りすぎてイメージを損ない怪しくなったサイト。

せっかく開いてみたものの、間髪おかず立ち去った経験はどなたもお持ちのことでしょう。
大切なのはバランスなんです。

ブルジョネでは、ユーザーにストレスを感じさせることなく
明確に情報を伝えることを第一に考え、
デザインも大切にしながらSEO対策を考慮した手法で
ホームページの制作を行っております。

ホームページも当たり前がいちばん

GoogleやYahoo!での順位を上げるには・・・・
日々変わるアルゴリズムと戦いながら頭を悩ませます。
そしていつも辿り着く結論は「バランスの良いサイトを作る」です。

  1. SEO(検索対策)を考慮しながら、文法にそったサイトを作る。
  2. ユーザーに情報が伝わりやすく、迷子にならないサイトを作る。
  3. 充実した内容でユーザーが喜ぶサイトを作る。
  4. 定期的に更新をして、新しい情報を発信し続ける。
  5. たくさんのサイトからリンクをもらえるような良質なサイトに育てていく。

これらを地道に続けていくことが大事だと考えてホームページをお作りしています。

特に今、検索エンジンは「本当に役に立つ、信頼できる検索結果を表示」しようとしていると言われています。
多くのSEO業者が行う「リンク売買」も現在ではガイドラインに違反行為と明記され、
長期的な目で見ればリスクを伴う可能性が大きいと言われています。

みなさんもご経験はないでしょうか?
あるキーワードでヒットしたサイトを覗いてみたものの、欲しい情報がなくイライラさせられたこと。
そういったイライラが起きないように、ユーザーが欲しい情報にスムーズに辿り着けるように検索エンジンは日々進化しているのです。

そういう流れの中で、ますますユーザーのことを考えたホームページ制作&運営が重要になってきています。

ホームページも
当たり前の積み重ねがものをいいます

オープン後きちんとホームページに手をかけるかどうかも、とても大切です。
実店舗でも毎日掃除をしてお客様をお迎えするための準備を整えますよね。
日々の細かな更新は、いわば「お客様をお迎えする準備」。

ホームページも日頃から手入れをきちんとして、お客様を迎える準備をしておきましょう!