ホームページ制作 大阪|ブルジョネ

menu

ありきたりじゃないサイトにしたい?ちょっと待って!

2017-02-10

ホームページを持とうと思ったら、楽しみなのは「どんなデザインのサイトにするか」ですよね。
「ありきたりなデザインじゃなくって・・・」
「かっこいいサイトにしたい」などなど楽しみは尽きません。

 

ホームページの技術は日々進んでいるので、工夫次第でいろんなことが出来ます。
洗練されたデザインや動きに痺れることはよくあります。

でもしかし。

ありきたりじゃないサイト、趣向を凝らしたデザインのサイトって、寿命が早いというか、すぐにリニューアルされてしまってることも少なくありません。

  • 飽きられるのが早い
  • (データが重いから)なかなかページが表示されない。
  • 欲しい情報に辿り着くまでに時間がかかる。
  • 使い勝手が悪い。
  • 更新しづらい。
  • 上記のことから、費用をかけて作った割に効果が上がらない→その分ページ数を増やすとかした方が効果があったと思われる。

こういう弊害を孕んでいるのですね。

 

「この前すごく凝ったデザインにしてたのに、もうリニューアルしたの?
今度はオーソドックスな作りにしたんだな」

こんなサイトに出会うことが多いです。

期間限定のキャンペーンや、大々的に行う新作発表など、色んな技を取り入れて凝ったページにするのが相応しい場合もありますが、長く使えるホームページにしたい場合は、オーソドックスな作りの方がユーザーも使いやすいく、自分も更新しやすくて満足度が高いということが少なくありません。

ホームページのデザインを考える時には「使えるかどうか」という視点もお忘れなく!