ホームページ制作 大阪|ブルジョネ

menu

ホームページ運営に一番大切な心持ち

2016-10-15

ホームページの効果を上げるために大切なことはたくさんありますが、それらすべての根っことなる1番大切なことは

ホームページを1つの支社・支店、また、営業マン・店頭スタッフと位置付けることです。

支社や支店を作ったらおしまい、
営業マンもお店のスタッフも雇ったらおしまいという社長さんはいませんよね。

 

支店を開いたら、

  • どうやったらお客様が来てくれるか
  • 来客が少ないなら、お店の存在が通りを歩く人に知れていないのか
  • 知れていないのならどうすれば良いか
  • 存在は知られているのにお店に入ってくれないのだとしたら、入りにくい雰囲気なのか
  • 1度来てくれた人はまた来てくれるか
  • 1度きりの人が多いのだとしたら、リピーターになってもらうにはどこをどう改善すればいいのか

様々な工夫を試みますよね。
「お店をオープンしました、ハイ、OK!」で終わっているところはないはずです。

営業マンなら

  • お客様に好感を与えているか?
  • お客様にとって信頼できる存在か?
  • 商品の説明はしっかりお客様に伝えることが出来ているか?

やはり日々改善点を見つけて伸ばすなり、直すなりされていると思います。

 

ホームページも同じことなんです。

ホームページ全体を支店とすれば、ホームページの各コンテンツ(各ページの文章を始めとする内容)は営業マン。また、アクセス解析はお店にどのくらいお客様が来てくれたかを教えてくれる店頭スタッフです。

社長であるあなたは、この、ホームページという支店がしっかり機能しているかどうか、店頭スタッフや営業マンとコミュニケーションをとり、お客様が足を運びたくなる支店に育てる努力を続ける。

 

これからホームページをお持ちになる方も、今のホームページにご不満をお持ちの方も、この事を頭の片隅に…では足りません。ぜひ!肚に据えておくくらいの心持ちでまいりましょう!