ホームページ制作 大阪|ブルジョネ

menu

ベタでダサいデザインって良いかも?と思う今日この頃

2015-07-13

新聞の折り込みなどに入るスーパーのチラシ。
ずっと「なんでこんなにダサイの・・・。もっと洒落たセンスのいいチラシを作らないの?」と不満に思ってました。
けれど最近はそんな昔ながらのチラシのデザインって実は凄いんじゃないかと感じています。

分かりやすくて伝わりやすいんですよね。
一見ごちゃっとしているんですが、実はまとまっているようにも感じます。

先日、とあるお客様と、サイトのデザインについて打ち合わせをしてきました。
サイトを通して伝えたい事を伺っていると、その方の思いを伝えるためには、洗練された洒落たデザインではなく、少しダサいかもしれない、あまり趣味が良いとは言えないかもしれない、そんなデザインが伝わるのではないかと感じました。

キリッとカッコ良くクールなデザインでも作る事は出来る内容のサイトですが、それではその方の気持ちが表現できないような気がしています。

どちらかというと、キリッとクールな路線に疲れ気味な人にこそ見て頂きたいと言うか、ベタなありふれたデザインで「ホッ」としつつ元気を取り戻してもらいたい、そんな感じなんですよね。

ベタやダサさには人をホッとさせる力があるんじゃないかと思う今日この頃・・・。
おかんアートみたいな力でしょうか!

そして、今まではあまり使ったことのない色を組み合わせてデザインを考えているのですが、これがなかなか難しい!けれど今日やっと「なかなかいいんでないかい?」と、先が見えてきました。
デザインの引き出しが少し広がった気がします(^^)